New Beginning

2019年4月9日

桜とともにもろもろのことが始動する4月ですが、この4月より一年間、昭和女子大学で客員教授を務めることになりました。週一コマだけですが、また若い学生さんたちとともに学べることを心より嬉しく思います。

担当科目はビジネスコミュニケーションです。未来を担う若い人々のため、可能な限りの貢献をさせていただきたく思っています。

機会をいただきました総長の坂東眞理子先生はじめ昭和女子大学の先生方に心より感謝申し上げます。

研究・執筆・講演・コンサルティング・メディアの仕事も引き続きおこないます。子供に言わせると「毎日、遊んでいるようにしか見えない」らしく、ありがたいことにワクワクすることばかりなのですが、逆に、楽しんでやってしまうことだからこそ自己満足で終わらないよう自戒し、期待を超える成果を出し続けられるよう、方向を見失わず、厳しく工夫を重ねていきたいと思います。

一瞬の油断のツケを取り戻すのに、少なくとも一週間はかかる。へたすると一生。一瞬一瞬の判断の積み重ねが一年後、三年後に見る景色を変える。一瞬で、直感的に最良の判断ができるようになるためには、「美しい」「面白い」と感じる経験を豊富に積むことも重要。優秀な経営者がアートを好むというのも、投資のためばかりではないはず。

Leave a Comment