少しほとぼりが冷めたのでようやく書きます。

トランプ大統領がPrince of Wales と書くべきところ、Princce of Whales とツイッターに書いてしまい、英米両国で大盛り上がりした件。

みんな大好きウィンザー公は、皇太子時代には、「イワシ」Sardine とあだ名で呼ばれていました。Prince of Sardine. クジラ(Whales)の反対の小物という意味で。Wales をWhalesにしてしまうのは、大昔からの定番のおやじギャグなんですよね。

なぜウィンザー公(エドワード8世)がイワシ呼ばわりされていたのか? 明日発売の『ロイヤルスタイル 英国王室ファッション史』で解説していますよ。


0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です