中外国島新作披露パーティー&トークショーのお知らせ

2019年8月26日

1850年創業の尾張一宮の生地メーカー、中外国島がこの秋、あらたに生まれ変わります。

コンセプトも新たに誕生した基幹コレクション「Chugai Kunishima 1850」のお披露目パーティーが開かれます。

 

 

そのなかでスーツに関するトークショーを行わせていただくことになりました。「スーツをめぐる誤解と真実」というテーマです。

 

場所は尾張一宮のRe-tail に入っている、中外国島CONCEPT TAYLOR です。中外国島の生地の良さを活かし、日本の男性にとっての理想のスーツを追求する、中外国島直営のテイラーです。

 

Re-tail 。1933年建築のレトロなビル。尾州の「尾」(tail)と「リテイル」がかけあわされた名前です。尾州を再び活性化させるという願いが込められています。名古屋から10分ちょっとで着きます。CONCEPT TAYLORのほかにも、シャツ職人のアトリエ、生地ショップなど、繊維にかかわるお店が入っています。

 

名古屋から尾張一宮まで電車で10分、会場まで徒歩3分です。

9月7日(土)17:00~

どなたさまも歓迎です。お申込み、お問い合わせは、上記電話、あるいはchugai kunishima 1850 のフェイスブックまたはインスタグラムのメッセージで。

名古屋周辺のみなさまも、あるいはより遠方のみなさまも、尾州の生地のすばらしさをこの機会にぜひ体感してみませんか。

Leave a Comment