お見舞い申し上げます

2019年10月14日

台風19号の被害に遭われた方々、心よりお見舞い申し上げます。お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。救助されるプロセスで人為的ミスにより命を落とした方もいらしたとの報道もありました。なんと痛ましいことでしょうか。このスケールの台風がこれからも増えていくばかりか、規模も大きくなっていくという予報に空恐ろしい思いがします。

対策をとることができるなら、世界で連携して行動するのがいい。会議ではなく、実践的なプログラムを。フランスではケリングのピノー会長が音頭をとり、ファッション業界が連携して実践的な目標を達成する協定を結びました。もう狭い業界で競いあっている場合ではない、ということに気づき行動をとるリーダーが増えてくるのは心強いかぎりです。10代はすでにSNSの力を借り国を超えてつながり始めています。

 

まんまる11月号です。

Leave a Comment