British Aristocratic Style

2020年1月7日

「婦人画報」2018年9月に寄稿した記事の一部が公式ウェブでも公開されました。

英国スタイル 前編

英国スタイル 後編

ウェブ版では、写真を見ていただくのが主眼、となる印象ですね。

「原則遵守は中産階級的であり、ときには大胆なルール破りをするのも貴族らしさに不可欠なふるまい」と書いたのですが、これを鼻持ちならないと受け取る人も承知の上で真実として伝えますと、「ルール違反」にやたら厳しいスーツポリスや着物ポリスは、なんというか、「中産階級的」なのです。だれかが決めたルールの枠を外れず、それに従うことが正しい、と信じて疑わないその在り方が。中産階級は一種のメインストリームであり、それが悪いと言っているわけでは決してないのですが。

ダンディズムの学徒としてはつい、抵抗したくなるんですよね。

 

こちらでは、より深く「英国貴族的」スタイルを掘り下げております。

Leave a Comment