Buy clothes the size you want to wear.

2020年3月10日

心斎橋リフォームの内本久美子さんによる2冊目の著書。

自分に最適のサイズ感を意識し続けることの大切さ、それを日々習慣づけるための具体的な方法が書かれています。読後、思わず背筋と首筋が伸びました…。たとえ誰も見ていなくても、この姿勢をキープしなくては、と思わされます。

サイズ感や、服のしわの入り方を含め全身の見え方を意識することを通して、常に自分が決めた自分の最高の在り方をキープする。そのマインドや判断力、習慣は当然、仕事のパフォーマンスとも連動してくるという考え方は、心斎橋リフォームに足しげく通っていらっしゃるお客様の顔を思い浮かべても、納得。

久美子さんは本ブログでも何度かご紹介しておりますが、Go Tailored のキャンペーンに賛同してくださった有志の一人でもあり、モードなリフォームの第一人者ながら(第一人者だから、ですね)、実はデザイナーとしてもセンスがいいのです。

イギリスをテーマとする講演やトークショーで着用している英国旗柄のドレスは久美子さんによるデザイン&制作です。そして今、ボンド映画公開に合わせたイベントのためのドレスを依頼しております。新型コロナ騒動でイベントは11月に延期となりましたが、どんなボンドウーマンドレスを作っていただけるのか、今からワクワクしています。その日まで「サイズ感」意識でストイックに過ごさねば🌹

有楽町の心斎橋リフォームにて。ご出版おめでとうございます。

 

“Buy clothes the size you want to wear.”  (By Karl Lagerfeld)
「あなたが着たいサイズの服を買いなさい」

カール大帝のことばは正しい。サイズは、自分で決めるもの。そこに意識を合わせて行動を習慣化すれば、おのずとそのようになっていくってことですね。(実際、彼はエディ・スリマンのスーツ、理想のサイズのスーツを着ると決めて、30キロの減量に成功した)

Leave a Comment