「モナコ旅 in Tokyo」、リッツカールトン東京にて。

モナコの次期全権委任特命大使のご挨拶、最新情報のプレゼン、あまり知られていないモナコの歴史のストーリーなど、盛り沢山な「モナコ旅」でした。ホテルやレストラン情報も満載でした。泊ってみたいホテルはここ! オテル・ド・パリ・モンテカルロ。いつか行けるかな~。

左からモナコの歴史の解説をしてくださったフローラン・ダバディさん、モナコ政府観光会議局日本事務所ディレクターとしてご尽力されているキャンドルウィックのシルベスタ典子さん、次期モナコ公国特命全権大使ディディエ・ガメルタンジェ閣下、モナコ最新情報をプレゼンしたキャンドルウィックのスタッフ、そしてモンテカルロ・ソシエテ・デ・バン・ド・メールの伊藤さん。

 

トップ写真で持っているバックは、安本秀子さんの制作によるもので、シャネルスーツに使われるルサージュのツイードで、一点一点、丁寧に手作業で作られています。意外と容量があり、あれこれたっぷり入ります。

ドレス生地は浅井広海さんが日本のシルクを使ってデザインした薔薇柄、ドレスとマスク制作は廣川輝雄さんです(すでに何度も着て、ご紹介していますね(笑) これからも何度も着ます)。

作る人の顔が見えるメイドインジャパンで揃え、作り手の方々をあらためて称えてみました。時計までグランドセイコーです。薔薇柄は「薔薇の舞踏会」へのリスペクト。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です