About


(撮影:椙本裕子)

 

中野香織(なかのかおり) Kaori Nakano

服飾史家として研究・執筆・講演のほか、企業の顧問教授。
株式会社Kaori Nakano 代表取締役

 

東京大学2年在学中(19歳)に旅行ライターとして文筆業デビュー。東京大学文学部卒業後、教養学部(イギリス科)に学士入学、卒業。東京大学大学院博士課程単位取得満期退学(1994年)。東京大学非常勤講師、ケンブリッジ大学客員研究員(1989年、1994年)を経て服飾史家として研究・執筆・講演活動、2008年から2017年度まで明治大学国際日本学部特任教授。一般社団法人日本フォーマルウエア文化普及協会顧問。2018年株式会社Kaori Nakano設立。

著書『紳士の名品50』(小学館)、 『モードとエロスと資本』(集英社新書)、『ダンディズムの系譜 男が憧れた男たち』(新潮選書)、『愛されるモード』(中央公論新社)ほか多数。監訳『シャネル、革命の秘密』(ディスカヴァー・トウェンティワン)ほか翻訳も手掛ける。『英和ファッション用語辞典』(研究社)監修。新聞・雑誌・ウェブでの記事多数(一部を本HPに掲載しています)。現在の連載媒体:日本経済新聞、読売新聞、北日本新聞他。

 

Fashion Historian  /Consulting Professor
President of Kaori Nakano Co.,Ltd (Kingdom of Liberal Arts and Fashion Studies)

Specializes in the Cultural History of Fashion, History of Dandyism, and the History of British Culture
Graduated from University of Tokyo (Bachelor of Arts, English Literature(1985) / Bachelor of Arts, British Studies(1987)), then finished the Graduate Division of the University of Tokyo (Master of Arts, British Studies(1990)).  Advanced to the Ph.D course and completed the course work required for a doctoral candidate at the Graduate Division of University of Tokyo(Withdrawal, 1994). Worked as a visiting scholar at the Cambridge University, England(Hughs Hall 1989, Homerton College 1994). Part-time Lecturer of Tokyo University (1996~2001). Professor of Meiji University (2008-2017).

お問い合わせ:nakanokaori@office.nifty.jp

Facebook: https://www.facebook.com/kaori.nakano
Instagram: https://www.instagram.com/kaori.nakano/
Twitter: https://twitter.com/kaorimode1

Books & Serials, Academic and Business Career, etc.

1987年
「流行通信」誌において「From Preview Room」連載
1988年
「流行通信」誌において「テクノロジー」連載
1996年
東京大学教養学部 非常勤講師 (担当科目:英語) (~2001年)
1997年
アン・ホランダー『性とスーツ』(白水社)翻訳
1999年
「NAVI」誌において「スタイリッシュ・カリズマ」連載(~2000年)
2000年
『スーツの神話』(文春新書)
2000年
「ENGINE」誌において「シネ・ファッション」連載(~2001年)

2001年
「ENGINE」誌において「映画の中の英語」連載
2001年
「日本経済新聞」において「地球はおもしろい イギリス」連載
2001年
「日本経済新聞」において「モードの方程式」連載(~2008年)
2002年
ジャネット・ウォラク『シャネル スタイルと人生』(文化出版局)翻訳
2002年
「キネマ旬報」誌において「ドーバー越えて」連載(~2006年)
2004年
エイザ・ブリッグズ『イングランド社会史』(筑摩書房)共訳
2004年
「Gentry」誌において「ダンディズムへの招待状 気高き男たちの精神史」連載(~2005年)
2005年
「Gentry」誌において「ジェントルマンの履歴書」連載(~2006年)
2005年
『モードの方程式』(新潮社)
2006年
『着るものがない!』(新潮社)
2006年
ANA「翼の王国」誌において「Who’s who」連載(~2007年)
2006年
「ハーパースバザー」誌において「落日のマッチョ」連載(~2007年)
2006年
「朝日新聞」において「コロモのココロ」連載(~2008年)
2006年
「STORY」誌において「ブランドスト―リー」連載(~2008年)
2007年
『モードの方程式』(新潮社文庫)
2007年
「25ans」誌において「ダイアナ妃物語」連載
2007年
「FRaU」誌において「ドルチェを待ちながら」連載(~2010年)
2007年
「uomo」誌において「その着こなしに理由あり エレガンスの社会学」連載(~2008年)
2008年
明治大学 国際日本学部 特任教授 (~2017年度)
2009年
『ダンディズムの系譜 男が憧れた男たち』(新潮選書)
2009年
『愛されるモード』(中央公論新社)
2010年
「サライ」誌において連載「紳士のもの選び」(~2014年)
2010年
『英和ファッション用語辞典』(研究社)
2010年
『モードとエロスと資本』(集英社新書)
2010年
中国「端麗服飾美容」において連載「中野香織ファッションコラム」(~2014年)
2011年
「北日本新聞」別冊「まんまる」において「ファッション歳時記」連載
2012年
「マグナカルタ」誌において「ダンディズム白熱教室」連載(~2013年)
2012年
「リシェス」誌創刊号より「リシェス・オブリージュ 富の品格」連載(~2014年)
2013年
 「読売新聞」において「スタイル アイコン」連載
「メンズプレシャス」公式ウェブサイトにて「伝説のジェントルマンかく語りき」連載
2014年
監訳『シャネル、革命の秘密』(ディスカヴァー・トウェンティワン)
2015年
「リシェス」誌において「ソーシャル・カレンダー」連載(全4回)
「ダーバン」公式ウェブサイトにて「Man of Dandyism 中野香織が考えるダンディズムの定義」連載(全6回)
「フェアファクス」公式ウェブサイトにてメンズファッションコラム連載
日本政策投資銀行の依頼により、気仙沼ニッティング代表・御手洗瑞子さんのメンター
2016年
University of California, Irvine にて EMI Program for Meiji University 修了 (Feb.29~Mar.4)
『紳士の名品50』(小学館)
2017年
「日本経済新聞」において「モードは語る」連載
株式会社プリンスホテル 東京シティエリア レクチャーコンサルタント
2018年
一般社団法人日本フォーマルウエア文化普及協会 顧問就任
株式会社Kaori Nakano 設立
『服を味方にすれば仕事はうまくいく』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)監修