So addictive… / Kilian

2019年3月13日

キリアンから4月5日に発売されるLove Don’t Be Shy Eau Fraîche を試香させていただきました。


グルマン系の真骨頂、食べてしまいたくなる恋の香り。白とゴールドの光のオーラはまさしく恋の高揚をイメージさせます。

黒バージョンのLove Don’t Be Shyは妖艶な夜闇に似合う。

これで何も起きなかったらまちがっているというレベルの誘惑力。中毒性があります。神話からインスパイアされたという柄の、鍵つきケースも魔力を感じさせます🗝

ヘビのケースはGood Girl Gone Bad のもので、クラッチにもなる。アダムとイヴの物語をイメージ。


香りだけでキリアンの耽美世界にずぶずぶ溺れそうなひとときでした🐍

キリアンは、アートとしてのパルファムを謳うブランドです。

プロデュースするキリアン・ヘネシー氏は、セクシーな超美男。コニャックで有名なヘネシー家に生まれています。幼少期はヘネシー家の城で過ごし、コニャックセラーに漂う芳醇な香りに包まれて育ったそうです。ソルボンヌ大学を卒業するときに執筆した論文は、「神や運命との共通言語としての香り」。創る香りの次元が違う。ファッションブランドの香水(ももちろん悪くはないのですが)と一緒に語ってはいけない別格感があります。

香水の奥深き威力を知りたい方、一度キリアンの世界を試してみてください。

Leave a Comment