Arab Street (SG No.2)

2018年11月13日

アラブストリート。

ベタですが、モスクを背景に。


目的の一つは、香油を買うこと。ジャマール・カズラ・アロマティクスさんで、いろいろ香油を試しつつ、2種、購入してきました。

同じ香料を使っていても、アルコールを使うものと、使わないものでは、まったく違う印象の香りになるのですね。中東の歌姫ナジワ・カラームにインタビューしたとき、別世界の人のようないい香りがしていたので聞いてみたら、アラブの香油と西洋のパフュームの重ね使いでした。以後、私もいつかチャレンジするぞと思っていたので、念願が叶いました。幸いなことに、フレデリック・マルと非常に相性が良いことを発見。

それにしても日本人のお客様が多いのですね、この店は……。

日本でいえば竹下通りのようなハジ・レーン。おしゃれなショップがひしめいております。


アートな店舗も。

これもかなり目をひきました。背景の高層ビル群とのコントラストがシンガポールらしさですね。午前中でしたので、飲食店はまだ開いてません。

高い湿度と暑さでじわじわ汗ばむ気候。鳥さんも水たまりの水を飲んでます。

 

Leave a Comment