Truth, Honesty and Empowerment

2019年4月3日

元号が変わるということで元号フィーバーのような様相を呈しておりますが、私は日頃からほぼまったく元号を使わないので(役所系の書類だけが困る)、ほとんど関心がありません。わざわざ言うほどのことでもないけどフィーバーは淡々とスルーしています。

さて、昨年の9月に日本経済新聞夕刊で書いた、女性スポーツ選手のファッションについての記事がK大学の入試問題として使われました。記事はこちらで読めます。著作権教育研究会からのご連絡。感謝。

Serena Williams

問題は「次の文章を読み、スポーツと女性差別という問題について考えるところを800字から1000字以内で答えなさい」というもの。難しいね。私が受験していたら落ちてたと思われます……💦 

「モードとエロスと資本」「ダンディズムの系譜」からも過去に入試問題が出題されています。ともに作者の想像を超える出題がなされておりますが、いったん世に出た作品の解釈は読者のものでもあります。ご子息の入試対策にもぜひどうぞ。笑

Truth, honesty, empowerment – it’s what I want for myself and my readers. (By Rupi Kaur)

*アイキャッチ画像は昨年の千鳥ヶ淵の桜。今年はまだお花見に行けておらず。


Leave a Comment